赤裸々!痩せ菌チェックってどうやるの? 自分のうんちがどうやって検査されているのか、徹底リポート!

2017-02-02
リンク
こんにちは。ウンログのセノオです。普段はウンログ女子部というユーザーコミュニティの事務局などをしているのですが、いつもみなさんに受けていただいている「腸内フローラ検査」、通称「痩せ菌チェック」が、一体どんなことをするのか、どうやってヒトの腸内の潜む菌たちを見つけ出すのか、知りた〜い!!!!ということで…。 今回はカラダを張って(?)リポートしてきました! 「痩せ菌チェック」、受けてみたいけれどどんな検査なの? と思ってなかなか踏み出せない方や、「うんち取るんでしょ?ちょっと抵抗が…」なーんて思っている方に、ぜひ実態を知っていただき、興味を持つきっかけになれたらと思います。 それでは、いざ、徹底リポート/ 腸内フローラ検査

腸内フローラって何?うんちの中にあるの?

頼んで待つこと1週間、腸内フローラ検査キットが届きました〜! うんちくんのイラストが意外とかわいいこの封筒のような箱のようなものに、キットは入っています。 腸内フローラ検査 出してみるとこんな感じ。 腸内フローラ検査 全体の流れを書いた紙と、小さなビニール袋に入ったキット。 腸内フローラ検査 ん・・・? こんなにちっちゃいの? と思いませんでしたか? そうなんです! この、ペンのようなものが腸内フローラキットの全貌なわけです。 そもそも腸内フローラとは? 腸内フローラとは、数百兆個とも言われる腸内細菌によって形成される腸内の菌叢(きんそう)のことで同じ種類の菌どうしが群れを作って腸内にお花畑(英:flora)のように広がることからこう呼ばれています。 この腸内フローラキットを使って微量なうんちを採取し、解析することで、なんとお腹の中にどんな菌がどんな割合で住んでいるかということがわかってしまうという、かなり面白い検査なのです。 最近では腸内細菌が健康や美容に及ぼす影響も報告され、どんな菌を持っているのかということがもたらす効果がどんどん解明されてきている昨今、気になる鍵はやっぱりうんちにあったのです。

さっそく、トイレに!気になる検査のコツ

キットを開けると小さなペンのようなものにバーコードと番号が書いてあるので、その番号をウンログのマイページで登録してキット登録が完了。 腸内フローラ検査 トイレに入ってうんちをゲットできるチャンスは一回しかないので(というか一度流したらそうそう数時間先までは出ないですよね)、じっくり説明書を読んで失敗のないように・・・ 腸内フローラ検査 うんちを取る際には、ペンのようなキットの先がマスカラブラシみたいになっているので、うんちの3箇所くらいに刺してしっかりうんちをつけると良いようです。。。 ちゃんとついてないと、検査に回してもうまく検査できないことがあるらしく、ここは被験者である我々にかかっているというこですな。 ・・・よしっ!OKっ。 行ってきます! 腸内フローラ ただいまっ!! 多分うまくできたはず。 トイレの中でやったことなので、画像はないのですが、 マスカラブラシがついたようなペンをキャップに戻すときにシャカシャカと何回か出し入れをすると、キャップの中に入った黄色い液体が緑〜青色に! ほら、私のもちゃんと青っぽくなっています。 ペン型キットのキャップ部分に入った液体に、うんちを採ったマスカラブラシ部分がきちんと浸かっていないと、後から検査で腸内細菌を見つけるときにうまくいかないことがあるので、トイレでうっかり倒したりして液体が溢れてなくならないように注意です。 マイうんちがゲットできたらあとはウンログのマイページで腸内フローラ検査を受ける人のためのアンケートに答えて・・・ (セノオの赤裸々アンケート内容。。。) あとは付属の封筒に入れてポストに投函! 腸内フローラ検査 こうやって順序だてて書いてみると長く感じるかもしれませんが、こんなにパシャパシャ写真なんか撮っていなければ(笑)、アンケート回答時間も含めて、20分くらいの内容です。

実はかなり複雑だった!うんちの解析

ポストに投函してから、数週間後、新幹線に乗ること2時間半・・・ 実はポストに投函したマイうんちが行き着く先の某研究所に、うんちから腸内フローラがわかる仕組みについて聞いてきました! もともとバイオ系出身者ではありますが、卒業して◯年、もうバイオとは程遠い職種を渡り歩いてきたことにより完全なる一般ピーポーと化した私には久しぶりに聞く専門ワードばかりでしたが、とっても丁寧に教えてもらったので、カンタンにご説明しますね。 ①届いたうんちから、腸内細菌が持っているDNAを抽出する(そのヒトのDNAではありません)。 ②腸内細菌のDNAの特定のエリアをコピーしまくって増やす(この特定のエリアというのは腸内細菌の種類によって同じエリアでも持っている暗号情報が異なるので、ココが解ればどんな腸内細菌がお腹に住んでいるかわかるというワケ)。 ③DNAシーケンサーという機械でどんな暗号を持ったDNAがどのくらいあるかを調べます。 ④でてきた結果から、どんな種類のDNAがあるかを解析し、分類していきます。 ここまできてやっと、分類の結果、その人はどのDNAを持つ腸内細菌がどのくらいいるのかが解るのです。 うーーーーー、長かった。。。 といってもこれをやっているのは研究者の皆さんですが、肉眼ではな見えない菌の世界から、さらに小さいDNAを抽出し、その暗号情報を調べるのはちょっとやそっとの時間でできることではありません。 また、この検査のそれぞれのステップではより精度を高める様々な工夫があるようですが、一番最初のキモとなるのは、やはりトイレに入ってうんちを採るところ。 ここが上手に採れてないとどんなに研究者の皆さんが頑張ってくれたところで限界があるのです。 といってもやってみましたが、とってもカンタンなので、説明書をよーく読んでやれば大丈夫! もし興味はあるけれど、うんちを採ることに抵抗があったり、どんな検査かよくわからず一歩踏み出せずにいる方は、ぜひこれを機械にご自分の腸内フローラチェックに挑戦してみては? また、後編ではさらにさらに赤裸々な、セノオの解析結果を徹底解剖していきますので、お楽しみに〜!!!
今回の検査に興味のある方は↓↓をクリック☆ ADバナー・痩せ菌チェック・腸内フローラ検査

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る