チョコレートで便通改善が証明された!?世界初の成分で便量が増える?

2016-02-11
リンク

チョコレートで便通改善!

バレンタインはチョコレートで健康に?

チョコレートで便通改善が証明された!?世界初抽出成功の成分で便量が増える?
JaroPienza / Shutterstock.com

ついこの間、年が明けたと思ったらもう2月。そして2月といえばバレンタインデー(言い切ってみました!)。「もうそろそろ準備しなくちゃ!」なんて人も多いのではないでしょうか? 好きな人のチョコレートを用意するのはもちろん、会社で日頃お世話になっている人や友達にあげるチョコレートをどうしようかな〜なんて悩んじゃいますね。

バレンタインデーには年間消費量の10%近くが消費されているとも言われていますので、この時期にチョコレートの悩みを抱える人も多いはず!?
でも、せっかく頑張って選んでみても、「甘くて美味しい」くらいにしか感じない男性が多いからイヤになっちゃいます。自分がチョコレートをあげる男性が「理屈っぽい人」だったら、最近明らかになったある情報をつけてあげると「へぇ〜」となってちょっとは印象に残るかも!

さて、それはどんな情報か? 多くの人が「チョコレート」と聞いて「甘くて美味しい」に加えて「カロリー高くて太りそう!」とも思っています。そこで「実は、私が用意したチョコレートは、太らないし健康にもいいんだよ!」と一言添えてみてください。しかも、1月に発表されたばかりのホットな実験結果もあります!

そもそもチョコレートには、健康効果が期待されている成分が多く含まれています。
その代表的なものがカカオポリフェノール。これのもたらす様々な健康効果はこれまでも明らかにされてきました。認知症予防、動脈硬化のリスク低減、血圧低下、善玉コレステロール値の上昇をもたらし、また精神的・肉体的に活動的にしてくれるそうです。カカオポリフェノールすごいですね!

便通改善ももたらすチョコレート

チョコレートで便通改善が証明された!?世界初抽出成功の成分で便量が増える?
iravgustin / Shutterstock.com

 さて、このカカオポリフェノールですが「便秘が改善する」効果は認められていなかったのですが、愛知学院大学(愛知県蒲郡市)と株式会社明治が行った「カカオチョコレート」を食べる実験で「便通が改善された」という被験者の声があり、「あれ?カカオポリフェノールには便秘改善はないはずなのになぁ〜」と疑問に思った研究者が、追加で研究を実施。その結果、カカオポリフェノール以外の「便通を改善する」成分がチョコレートの中に含まれているのではないか、と考えられるようになり、そして、それが、2016年1月に明らかになったのです(ほやほや!!)
カカオ入りのチョコレートが便通を良くする……みたいな話は、以前から経験的にも言われていたのですが、このワケが明らかになったのです!!
この成果が報告されたのは、株式会社明治と帝京大学による「チョコレート摂取による腸内環境改善効果の探索的研究」です。
この研究では20歳以上50歳未満の便秘傾向の女性を、カカオ分72%の高カカオチョコレートを食べるグループとホワイトチョコレートを食べるグループに分けて比べました。

すると高カカオチョコレートを食べるグループの方が、2週間で、平均の排便回数が週2.8回から4.9回になったそうです(1.75倍)!!うんちの色も良くなって、量も2週間後には約2倍以上になり、腸内フローラも変化したことが確認されたそうです!しかも体重の変化はなし!。

まとめると、うんちの回数、色、量の3点が、高カカオチョコレートを継続的に食べることで確認されたのです!

初めて抽出された成分「カカオプロテイン」

チョコレートで便通改善が証明された!?世界初抽出成功の成分で便量が増える?
Nick Starichenko / Shutterstock.com
(※写真はイメージです。実際のカカオプロテインではありません)

さて、カカオポリフェノールではない、便通を改善する効果がある成分は、なんだったのでしょう? それが今回の研究報告で「その成分の抽出に世界で初めて成功した」ことが発表されたのです。 その成分の名前は「カカオプロテイン」。これが便通解消のキーになっているのです。

チョコレートに含まれるカカオプロテインは分解されにくく、体内で吸収されずに大腸まで届きます。大腸まで届いたカカオプロテインは腸内細菌のエサとなり、腸内フローラの変化、便量の増加につながります。

便秘改善の仕組みは、腸内細菌によって腸の動きが活性化し、その結果良くなっていくという仕組みですが、カカオプロテインはそれに加えて便の量を増やすことが分かったのです。
これは従来よりもたくさんの人に、腸を整える効果がある成分を摂取してもらうことができるという点でかなり画期的だと考えられています(繰り返しますが、実験では体重が増えなかったそうです!でも、食べ過ぎに注意ですよ!)

カカオポリフェノールによる健康効果とカカオプロテインによる整腸効果をあわせ持つチョコレート。バレンタインのチョコを渡す時のちょっとした「へぇ〜」として添えてみてくださいね。普段あまりチョコレートを食べないという人もバレンタインを機にチョコレートを食べてみるのもありかも!ただ、1点注意いただきたいのは、チョコレートなら何でもOKというわけではなくて、「カカオを含んでいること」が条件です!!実験でも、70%以上のカカオを含むチョコでしたので!!
カカオ入りのチョコレートで、思いを伝えたり、美味しく食べたりして、心も体も健康になりましょう。

参考文献

1) 株式会社 明治 ・ 帝京大学. チョコレート摂取による腸内環境改善効果の探索的研究. http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2016/detail/20160118_01.html (最終アクセス:2016年2月1日)

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る