わたしのお腹の中、こんな菌でいっぱいでした!赤裸々腸内フローラレポート

2017-03-09
リンク


こんにちは! ウンログ女子部のセノオです。
以前、腸内フローラチェックって一体全体どうやってやるの?ということで、自分のカラダを張って腸内フローラチェックを行い検査自体をやってくれる某研究施設まで伺うというこちらの記事を書きましたが、その後…ついに自分の腸内フローラの結果が返ってきました。

そこで今回は、誰にも頼まれていないけれど、私の腸の中身を徹底的に赤裸々リポートしたいと思いますっ!!

検査結果はウンログのマイページで見れる!

前編の記事で、腸内フローラチェックではトイレに入って行う採便検査とともにウンログのHp上で生活習慣や食習慣についてのアンケートを回答しますとお伝えしましたが、そのときに登録したアカウントのページを開くと、こんな表示が!
腸内フローラチェックの細かい検査結果がパソコンからも携帯からもこのページで見られます(便利!)。

私の腸内環境、大学でいうと早稲田レベル!?

ついに、私の結果が返ってきました。
まずは腸内フローラのバランスから。

ウンログでは、一般的に使われる「善玉菌」に新たに発見された菌などを加えた「バランス調整菌」を腸内バランスを整えてくれる菌の総称とし、また、一般的に使われている「悪玉菌」を再分類した「バランス撹乱菌」をお腹のバランスを崩してしまう菌の総称として検査を受けた人の腸内バランスをレポートしています。
また、菌として存在は明らかなもののどちらにも分類されていない菌を「能力未知菌」(基本的に、種類としては多くの菌がここに分類されます)としています。

私の腸内バランスは・・・どんっ。

バランス調整菌が46%!!
それ以外は能力未知菌でした。。。

これは果たしていいのか?悪いのか?
不安…。

でも、そのあとのレポートをじっくり読んでいくと・・・
バランス偏差値「68」とあるではないですか。

なんと絶好腸の域に達しています。

偏差値68って大学入試で言ったら、早稲田レベル??

いや〜、頭よりも腸の偏差値のほうが高いなんて・・・!。
平均的な日本人のバランス調整菌の割合は20%〜30%。それに比べると1.5倍〜2倍ほど多いようです。

高レベルの「美"腸"主」ですって。うふふ。
食いしん坊としてはうれしい限りな結果になりました。

"ダイバーシティ"は腸でも大切だった!

さて、でも気になる点もありました。
そのバランス調整菌の中身。

私のバランス調整菌TOP5は以下の通り。

ほとんどがフィーカリ菌で、そのほか、含まれていた菌はビフィズス菌とフラジリス菌。どれも腸内バランスを整えてくれる大切な菌であることにはほかなりませんが、多様性に欠けるとのこと。生態系的にいったら、草原のようなレベルとのこと。。。(もっとトロピカルフルーツとかが食べれるアマゾンみたいなところがいい…トホホ)

腸内の多様性は粘膜のバリア機能を高め、免疫力を向上させるのだそう。
世の中、地球環境も働き方もダイバーシティ(多様性)が必要な時代とよく言われていますが、腸の中もダイバーシティが重要だったんですね。

レポートでは、合わせて、多様性を高めるための食材なんかも教えてくれるので気にして摂るようにしてみようかな。

自分の体質の理解が日々の食生活を気をつけるきっかけになる!

実は今回の検査結果のレポートで、気になる点がほかにも…

菌の種類を大きくわけた「門」というカテゴリごとにどれくらいの菌がいるかを調べ、比率にして示した「F/B比」というものから「太りやすさ」がわかってしまうのですが、私の腸内フローラの組成はやや肥満型の人に多いパターンだったのです。。。。(ガーン!!)

BMI(身長×身長/体重の式で示す肥満の指標:Body Mass Indexの略)や、体脂肪計に乗ったりしても普通体型で「肥満」と出たことはこれまでなかっただけにかなりのショックでしたが、あなたの腸内細菌のバランスは太りやすいバランスを示していますよ、とあらかじめ知っておけば、知らないよりは自分の食生活にも意識も向くもの。

偏差値が早稲田レベルでも、安心はしていられませんね!

いかがでしたか? 腸内フローラ検査からはたくさんのことがわかるので、今回お伝えしきれなかった部分もいっぱいあります。ほかにも、アンケートの結果から、良い腸内フローラ結果だった人の生活習慣や食習慣などを知れたり、これまで検査を受けた人の中で自分のそれぞれの菌は何番目に多いのか?ということなどもわかるため、自分の結果と照らし合わせるととっても面白いです。

こうして自分のカラダについて知っておくことは、日々の体調管理や体型管理においてもとっても重要。腸内フローラのバランスは日々の生活や食事などにより崩れたり良くなったりするため、定期的に自分のカラダを知る指標にしてみるとよさそう! 私も、食べるものが変わってくる夏くらいにまた受けてみたいと思います!

見ず知らずかもしれないにもかかわらず、私のお腹の中事情に最後までおつき合いいただきありがとうございました!!笑

今回の腸内フローラチェックが気になる方はこちらも合わせてご覧ください/

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る