アイコン ウントピ!編集部 ウントピ!編集部のメンバーを紹介

元本モトコ
マンガ家
Twitter Facebook Instagram リンク
漫画、イラストなどをwebを中心に発表。温かな絵柄でカワイイからシュールまで独特の世界観を創ります。 ギャラリーや美術館での展示、香港dpi出版、Design Stars Boulevard vol.15にイラスト・インタビュー掲載など。 LINEクリエイターズも販売中です。 Twitter:https://twitter.com/moto3ko 公式サイト:http://mot.ciao.jp/ note:https://note.mu/motomotomotoko
梅原しおり
うんち栄養士
リンク
小学生の頃、気持ちよくうんちをした記憶がないくらいの便秘体質で、毎日トイレに1時間以上こもっていた。結果、トイレ好きになった。現在は、楽しい食事とストレスフリーな生活で「いいうんち、いい人生」を歩んでいる。 そのほか、ダイエットメディアの監修やアスリートの栄養指導、スポーツ栄養のコラムを執筆。 【ブログはコチラ -> http://meshi-uma.com/
キモネコぢた
きもいほど猫が好きなエディターキモネコや(ラーメンもラブ)とイラストレーターぢたこのユニットです
お紙(おかみ)
ライター
広告制作会社にてコピーライターを経験したのちフリーランスに。広告や雑誌で企画、編集、ライターを担当。先祖代々、子どもの頃からの便秘体質のためいつもウンコのことばかり考えているうち、食べ物の重要さに目覚めマクロビオテックなどざまざまな料理を勉強。もともとの趣味であったインテリアや雑貨の蒐集も高じて、カフェを経営していたこともある。
はらっぱ
ライター・看護師
国立大学看護学部卒業後、看護師として都内にて国立病院、私立病院に勤務。 現在は育児中。
大塚真紀
医者
腎臓、透析、内科の専門医。医学博士。 現在は夫の留学についてアメリカに在住。アメリカでは専業主婦をしながら、医療関連の記事執筆を行ったり、子供がんセンターでボランティアをして過ごしている。 アメリカにいても医師という職業を生かし、執筆を通して患者さんやその家族のために有益な情報を提供できたらと願っている。
KURO
ライター
趣味の自転車を楽しむためにも、お腹の冷えにめっぽう弱い体質を改善しようと奮闘中。 読んだ人が、少しでも「ためになった」と思ってくれるような記事を書いていきたいと思います。
ななこ
薬剤師
病院薬剤師として働いていました。現在は、育児中です。 わかりやすい記事作成を心がけています。
tawara867
助産師
子どもや女性に関わる仕事をしていました。ウントピでも子どもや女性に多い便秘やお腹の不調についてたくさん書いていければと思います。自分自身も便秘薬が欠かせませない毎日・・・現在腸活中で、食事には発酵食品を取り入れるようにしています!
とげとげ。
イラストレーター
元ナースのイラストレーター&漫画家で雑誌や広告を中心に描いています。育児、健康、美容ネタが得意でエッセイマンガも描きます。 公式サイト「TogeTogeToge.」 ブログ「ママまっしぐら!
Piron3
ライター
食品会社で働く傍ら、うんトピで記事執筆中。 食品がスゴク腸活に役立つことを知って、今更ながらびっくり! 仕事の経験と知識を活かし、老若男女にわかりやすい記事の執筆を心がけます。
キベンジャー
編集
「ウントピ!」編集長。プロカメラマン。イラストは、「はなもくらせば」連載中の元本モトコによる似顔絵。自宅のトイレに折りたたみ式の机を置いて仕事したいと考えてる。便秘はあまりしないが、辛いもの食べると下痢をしがち。
のがみもゆこ
マンガ家
1985年茨城生まれ。日本大学芸術学部デザイン学科卒。 茨城の高校でデザイン・映像メディア専攻の非常勤講師をしつつ 個展、グループ展、WEBにてイラストレーションやエッセイマンガを発表しています。 Twitter:https://twitter.com/mogaminoyuko Instagram:https://www.instagram.com/mogaminoyuko note:https://note.mu/nogami_moyuko HP:https://mogaminoyuko.tumblr.com
サトウヨシコ
ライター
大学卒業後、大手食品会社に勤務。未経験から編集者を目指し転職。 その後、結婚と出産を経て妊娠・育児雑誌のディレクターに。WEBメディアの新規事業立ち上げをし、現在はフリーランスで数々のメディアに携わる。
ちい
看護師
アレルギー体質と付き合って約半世紀、看護師歴14年。 バブルの崩壊をきっかけに看護師になり、他人の便を見る機会が多くなると食べている物が同じでも便は人それぞれ違うことに疑問を感じる。免疫学の藤田紘一郎先生に出会いもあり、腸内細菌に興味を持つ。ウンログ愛用者。 人間総合科学大学卒業、人間科学士。日本心身健康科学会 心身健康アドバイザー、精神保健福祉師。ダンベル健康体操指導員。アロマフィットネス指導員
田口敬
ウンログふぁうんだー
ウンログの産み親。
mini
1986年 千葉県松戸市生まれ。2歳で埼玉県浦和市(現在のさいたま市)に転居し、現在に至る。大学卒業と同時に臨床検査技師の資格を取得するも、「病院に勤務して検査機器と1日中にらめっこはご免だ!」と一般企業に就職。会社員として何の迷いもなく働いていた3年目の冬、ふと「英語が話せるようになりたい!」と思い立ち、思い立った3か月後に会社を辞めフィリピンへ飛び立った。その後、「日本人のいない町で暮らしたい」とオーストラリアのバイロンベイという小さな町へ移住をした。 留学先のオーストラリアではシェアハウスに住み、世界各国の人々と共同生活を行っていたが、美人大国エストニア出身の女性が究極の健康オタクであったことで彼女の生活や食に興味を持ち、オーガニック食材・雑貨等の収集を始める。 帰国後、オーストラリアで出会った胃腸に良いと言われるkonbuchaが忘れられず、「これで便秘を解消することはできないのか?」と思い、独自に培養を開始。これをキッカケに腸活を始める。 平日はデスクワーク、週末はヨガをして運動をした気になり、気持ちにゆとりがあれば腸活レシピの研究を行う・・・最近はそんな生活を送っています。
山吹 彩野
ライター
ウンログ女子部運営メンバー。写真やライティングを担当するため、イベントなどにも神出鬼没に現れます。ウンログでのウントーークに癒されながら、毎日快便を目指し日々奮闘中。
tomoyo
ウンログ女子部運営メンバー/栄養士の卵。「正しい食よりキモチのよい食」を信条とし、おなかを満たすためだけではなく”暮らしを豊かにする食”の在り方を追求している。季節の変わり目にコロコロ体調を崩しやすいので、腸のコントロールをマスターできるよう修行中。
瀬尾裕樹子
栄養士
ウンログ女子部部長/栄養士。”フィットする食卓”を食に纏わる発信やブランディングを行うプロデュースチームTable for tomorrowを主宰。毎食後30分程度でトイレに篭るところてん型快腸の持ち主。
ウントピ!編集部
編集部
ウントピ!編集部作成の記事です。メンバーたちがお腹に良い&腸内フローラニュースを発信します。
小野 咲
日本美腸協会 代表理事/看護師
2007年からPICU(子供の緊急病棟)、便秘外来での勤務を経て、2012年に独自の腸をもむ施術である、美腸エイジングを開発して、エステサロンGENIE青山店を設立。 2013年にはGENIE恵比寿店、一般社団法人日本美腸協会を立ち上げ代表理事に就任。現場でセラピストとして施術をするだけでなく、社内外の多くのセラピスト達に腸もみの技術と知識の指導を行う。 今まで5000人以上のお腹の不調(便秘)の改善。 テレビや雑誌などの取材を受け、2017年発売『下がらないカラダ』(サンマーク出版)の本は10万部突破! ―メディア実績― TV:フジテレビ「バイキング」/テレビ朝日「お願い!ランキング」 雑誌:小学館社「美的」/マガジンハウス「anan」など
岡崎修司
元プロアスリート/薬剤師
Twitter リンク
元プロバスケットボール選手 広島ドラゴンフライズアンバサダー 広島ドラゴンフライズユースコーチ 薬剤師 スポーツファーマシスト 広島都市学園大学特任講師 グリーンリボン推進協会 ハンザクラスワールド世界大会広報大使 2017年のB.LEAGUEシーズン中に薬剤師国家資格を取得。文武両道を体現するアスリートとして注目されている。

ページトップへ戻る