特許成分「ビフィズス菌B-3」配合の「ビースリー®スマートヨーグルト」が宅配専用で新発売

2018-07-07
リンク

腸内の善玉菌の代表格と言えばビフィズス菌!この度、さまざまな健康効果が期待される森永乳業独自のビフィズス菌「ビフィズス菌B-3」を配合したヨーグルト「ビースリー®スマートヨーグルト」が新たに発売されます。

連載「腸活ニュース 」

記事一覧をみる

腸内環境がヒトの健康状態に大きな影響を与えていることは、近年の研究で明らかになってきていますよね。
腸内には、腸内環境を良くしてくれる、いわゆる「善玉菌」と腸内環境を悪化させる「悪玉菌」、そのどちらでもない「日和見菌」たちがおよそ100兆個以上も生息しており、この3つのバランスがとても重要です。

腸内で善玉菌が優勢だと、ぜん動運動が良好になって消化・吸収も促進されるので快便になりますし、老廃物が溜まらないので、免疫力のアップや美肌にもつながります。

この善玉菌の代表格ともいえるのが、ビフィズス菌。
さまざまな種類があり、免疫力を向上させたり、体内での有害物質の増加抑制やコレステロールを低下させるなどの効果があることが分かっています。
なかでも、ダイエット中の人にとってもうれしいビフィズス菌が、森永乳業が独自に発見し世界10か国以上で特許を取得している「ビフィズス菌B-3」です。

なんと、この菌株はマウスによる実験でもヒトの臨床試験でも、体重や体脂肪の増加が抑制される「抗肥満作用」があることが明らかになっています。
ビフィズス菌B-3の効果・臨床実験について詳しく知りたいかたはコチラ

一般に、高脂肪食を食べると腸管バリア機能が破壊され、炎症性物質が体内を循環して肥満がひきおこされると言われていますが、ビフィズス菌B-3は腸管バリア機能を保護する働きがあり、肥満の抑制につながっているのだとか。
ほかにも、動脈硬化の抑制や肝機能の改善といった生活習慣病予防に役立つ効果が明らかになっています。

このビフィズス菌B-3を配合したヨーグルト「ビースリー®スマートヨーグルト」が7月3日から宅配専用品として新発売されました。
ビフィズス菌B-3に加え、ミルクカルシウムを牛乳の約2倍に当たる190㎎※も配合したこの商品は、香料や人工甘味料不使用でミルク本来のやさしい味わいが特長です。

宅配商品なので、買い置きが切れる心配もなく継続して摂取できるのもうれしいですね。 この夏、宅配ヨーグルト「ビースリー®スマートヨーグルト」で、スリムで元気な体作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

※ミルクカルシウム含有量は七訂増補日本食品標準成分表より。本品80gあたりの量

商品概要
商品名:ビースリー®スマートヨーグルト
種類別:発酵乳
内容量:80g
カロリー:64kcal
発売地区:全国
発売日:7月3日
販売方法:宅配専用(森永牛乳販売店が定期的にお届け)
保存方法・賞味期限:要冷蔵(10℃以下)で17日間
希望小売価格:オープン価格

参考文献

 

「ビースリー® スマートヨーグルト」7月3日(火)より宅配専用で新発売

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000213.000021580.html

 

森永乳業ビフィズス菌B-3ラボ

http://b-3lab.jp/

 

森永乳業ビフィズス菌研究所

http://bb536.jp/index.html

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る