フジッコの乳酸菌サプリメントが、お通じを改善する機能性表示食品へ

2018-05-18
リンク

みなさん、カスピ海ヨーグルトをご存知ですか?

ねっとりとした食感が特徴。牛乳に少量の素を入れるだけでカスピ海ヨーグルトが作れるというもので、愛用している人も多いのではないでしょうか?

今回、フジッコのカスピ海ヨーグルトの乳酸菌を配合したサプリメント「善玉菌のチカラ」が、お通じを改善する機能性表示食品となりました。

 

連載「腸活ニュース 」

記事一覧をみる

機能性表示食品ってそもそも何?

ん?「きのうせいひょうじ」って何?って思った方にちょっと解説します。
実は、スーパーやテレビや雑誌なんかで見かける「便秘に効く」「血糖値の上昇を抑える」みたいな宣伝文句ですが、あれって何につけても良いわけではないんです。
企業が責任を持って科学的根拠を確認し、消費者庁に届け出ることで、初めて機能性を表示できるのです。
(仕組みは違いますが、トクホも表示がOKになっています)

もし詳しく知りたい方は、消費者庁:「機能性表示食品」って何? をご覧ください

お通じを改善!!

「善玉菌のチカラ」はカスピ海乳酸菌「クレモリス菌FC株」を配合しているサプリメント。
便秘傾向のある健常な日本人を対象に「善玉菌のチカラ」を継続的に摂取すると、排便日数・排便回数が増えたそうです。
「善玉菌のチカラ」を愛飲していた人はこれまでもたくさんいたと思いますが、それをフジッコさんが今回科学的根拠を提出したということですね!

乳酸菌を生きて腸まで届けるために

フジッコ独自の乳酸菌「クレモリス菌FC株」を、生きた状態でフリーズドライ化する技術でカプセルに凝縮。
生きたまま大腸まで届くそうです。

乳酸菌だけじゃない!!

「善玉菌のチカラ」はトップ昆布加工メーカーの知見を元に、海藻由来の「アルギン酸カリウム」を配合。
また、日本人に不足しがちなカルシウムも配合しています。
フジッコは、食品メーカーとして天然素材にこだわり、ホタテ貝から抽出しているそうです。

100歳以上のお年寄りが食べている、伝統ヨーグルト

「カスピ海ヨーグルト」は、カスピ海と黒海に挟まれたコーカサス地方の伝統食品。この地は100歳以上のお年寄りが元気に暮らす有名な地域。
家森幸男(やもりゆきお)先生(武庫川女子大学国際健康開発研究所所長。京都大学名誉教授・医学博士)は、現地の人々が毎日のように食べているこのヨーグルトに着目し、持ち帰ったそうです。

「食で健康」を届けたい

フジッコは、日本の人々に「食で健康」を届けたいという家森先生に賛同し、様々な専門機関と共同研究を実施。
その中で、特に健康効果が期待できるカスピ海ヨーグルトの乳酸菌クレモリス菌FC株を、フジッコ独自の乳酸菌としてサプリメント化し、「善玉菌のチカラ」が誕生したそうです。

お通じが改善する、カスピ海乳酸菌「クレモリス菌FC株」配合のサプリメント。一度試してみたいですね。

フジッコ株式会社
●商品名:善玉菌のチカラ
●通常価格:2,550円(税込)
●内容量:12.4g(400mg×31粒)(1ヶ月)
●販売開始日:2018年3月20日(火)
●機能性関与成分:クレモリス菌FC株(L. lactis subsp. cremoris FC)
フジッコ公式通販サイト

参考文献

1.フジッコ株式会社:フジッコ独自の乳酸菌サプリメントが機能性表示食品に!生きたカスピ海乳酸菌(クレモリス菌FC株)配合「善玉菌のチカラ」.PR Times. https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000031269.html (最終アクセス:2018年5月10日)

2.消費者庁:「機能性食品表示」って何? http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/about_foods_with_function_claims/pdf/150810_1.pdf(最終アクセス:2018年5月10日)

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る