自宅の水道でおいしい水を飲むだけで腸活!?お得な特典情報あり

【赤ちゃんとうんち】気づいたら赤ちゃんのおしりがかぶれてた!どうしたらいいの?

一日何度も取り替えているのに、ある朝おむつを開けたらおしりが赤くなっていた…。そんな経験をしたこともあるママもいると思います。
そんなときにどうしたらいいのかをご紹介します。

いなば ゆみ(イラストレーター)

どうしておしりがかぶれるの?

うんちやおしっこには消化酵素が含まれています。それが赤ちゃん皮膚にとっては刺激になり炎症を起こしてしまうことで起こります。

そして実は、おしりはおむつ替えのたびに拭かれることで、肌の潤いが奪われて乾燥していることもあります。予防のためには、うんちをしておしりを拭いたあとには、保湿もしてあげると安心です。

もしおしりがかぶれたらどうしたらいい?

まずは、刺激となるおしっこやうんちを長い時間おしりに触れないようにするために、いつも以上にこまめにおむつ替えをしましょう。

お出かけなどがあるとつい長時間つけっぱなしになってしまったりするので注意しましょう。

次にうんちのときにはおしりをしっかり拭くようにしましょう。ゴシゴシ拭くのはNG。ゆるいうんちで拭くのが大変だったり、おしりが赤くなっていて赤ちゃんが痛がったりするときには、ぬるま湯のシャワーで洗い流したり、ベビーバスにぬるま湯を入れておしりをつけて洗うの方法でもいいです。

ほかには、おむつを広げた状態で霧吹きなどを使って洗い流すようにするのもアリです。シャワーや霧吹きなどで洗ったあとは、タオルでやさしく拭いてしっかり乾かしてからおむつをつけるようにしましょう。

おしりが湿ったままおむつをすると蒸れて症状が悪化してしまうこともあります。

症状がひどくない場合は保湿剤をつけて様子をみましょう。赤くなっている部分だけでなくおしり全体にたっぷりつけましょう。
保湿剤には乾燥を防ぐだけでなく、皮膚をコーティングする効果もあります。おむつとの摩擦を少なくしたり、おしっこやうんちなどから皮膚を保護するためにも保湿はしっかりとしましょう。

薬と保湿剤はどっちを先に塗るのが正解?

うちの子もおしりではないのですが、生後3ヶ月ごろに顔に赤いブツブツが出てしまったことがあります。皮膚科で薬をもらったときには聞けなかったのですが、家に帰ってから薬と保湿剤の順番について悩みました。

基本的に薬は清潔な皮膚に直接塗ります。おしりを洗ってきれいにしたあとタオルで拭いたら、薬を患部に塗ります。そのあと、おしり全体に保湿剤を塗ることで皮膚の乾燥を防ぐようにします。
ですが、病院などで処方された場合には、どの順番で使用したらいいかを確認しておくと安心です。

最近では、おむつかぶれの市販薬もあります。仕事をしているママなどは、すぐに病院に行けなかったり、気づいた日がたまたま休診日だった、というときには使って様子をみてみるのもいいですね。

この著者の他の記事を読む