今だけ62%OFFクーポンあり!新チャレンジ開催中

【便秘体験談】ゴルフ場の藪の中の秘密

けんさん さん(男性・50〜59歳・会社員)

それは、友達4人でゴルフに行ったときのこと。

集合すると朝の挨拶代わりに一人の男が「昨夜から腹の調子が悪くて…」と言うのです。平日だったので時間の余裕もあり、「納得行くまでトイレに座って来い」というとしばらくトイレにこもっていましたが、その後落ち着いたようでフロントで薬も貰ってコーススタートしました。

 

しかし、スタートしてまもなくすると青い顔で「紙…紙…カミを…」と言いはじめたのです。こちらもうろたえましたが、あいにくとみんなティッシュがすぐ出る状態ではなく。考えてみればさっきあんなにトイレにいたのだから、トイレットペーパーを1巻きくらい持って来れば良かったのに、と腹も立ちましたが、クラブハウスに戻るにも、茶店に行くにもそれなりに時間がかかります。

 

すると、なんと彼はボール拭き用のタオルを握りしめると、いきなり藪に駆け込んでいきました。ゴルフ場で野糞なんて、なんてフトドキな…という我々の心配をよそに、彼はコトが終わると晴々とした顔で「ハーッ」とため息をつきながら登場。その後何事もなくラウンドを終了しました。

もし今後OBを打ち込んでしまったとしても、あの藪にだけはタマ探しに行くことは無いと思いました。

この著者の他の記事を読む