便秘の大敵、ストレスをやっつける 8の方法

2016-11-12
リンク

近頃ストレス、たまっていませんか?

Yuganov Konstantin/ Shutterstock.com

体のさまざまな不調のもととなるのがストレス。ストレスがたまると体の緊張が続くので、腸の動きが悪くなり、便もたまりやすくなるものです。

とはいえ、忙しくてコミュニケーションも多様な現代社会ではストレスを避けるのは難しいもの。ストレスで便秘がちだという人が知っておきたいのが、ストレスの上手な解消方法です。今回は便秘の原因にもなるストレスの解消方法について紹介いたします。

あなたのストレスはどのタイプ?

lithian/ Shutterstock.com

ひとくちにストレスといっても、原因別にさまざまなタイプがあります。

精神的ストレス

ストレスといったときに、当てはまりやすいのが、精神的ストレスです。精神的ストレスは、性格や進路などに自分にかかわる悩みから、家族や友人、職場での人間関係など、他人と接することで生じるものもあります。

生物的ストレス

生物的ストレスは、疲労などにより体が受けるストレスのこと。細菌やウイルスの感染や花粉なども原因になることがあります。

化学的ストレス

化学的ストレスは、タバコやお酒といった化学物質を体内に取り込むことで受けるストレスです。特にし好品などは、ストレスを紛らわすために使用されることもありますが、体にはストレスとなっている可能性も。

最近では、空気汚染などの環境汚染による化学的ストレスも増えています。

物理的ストレス

物理的ストレスは、気温や天候の変化によって受けるストレスです。

ストレスの解消をするのには、原因そのものを取り除くことも大切になります。たとえば、人間関係に悩みがあってストレスを感じているのに、ストレスを解消しようと体に休息を与えても、直接効果はないものです。

ストレスがあるときは自分のストレスタイプを把握して、原因についてきちんと対処することが大切になります。

試してみたい!簡単にできるストレス解消案 8つ

TuckerBlade/ Shutterstock.com

ストレスの原因は分かっているんだけど、それを取り除くのはなかなか難しい、という場合もありますよね。何が原因かもわからずにモヤモヤしたり、いろんな要因が絡み合ってストレスを大きくしていることも。

そこで、ストレス解消には、ほかの行動で気分転換を行う方法もあります。方法にはアクティブに行う方法と、そうでないイナクティブに行う方法があるので、それぞれ見ていきましょう。

アクティブな方法

1.運動する

運動で汗を流すと、ストレスがすっきりしたという人は多いはず。適度な運動は、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されます。ストレスでもやもやしている人におすすめ。

2.旅行へ出かける

ストレスがたまると引っ越しをしたくなるという人がいますが難しいもの。旅行など知らない土地に出かけるのも、空気が変わって気分が一新できるので、同様の効果を期待できます。

3.家の掃除をする

不要になった物を捨てたり、部屋のすみずみまできれいにしたりすると、気分がすっきりとするものです。心の中と部屋の様子は反映し合うともいわれており、部屋がごちゃごちゃしていると、ストレスを感じやすくなります。

イナクティブな方法

4.とりあえず寝る

ストレス解消に寝るという人も多いでしょう。寝るだけに偏らないようにするのもストレスをためこまないための工夫のひとつです。

5.お風呂に入る

お風呂は体がほぐれ、リラックス効果があります。ふだんシャワーで済ませていたという人も、湯船にお湯をはってバスタイムを楽しみましょう。

6.知り合いに悩みを打ち明ける

女性に多いストレス解消が、他人に話を聞いてもらうというもの。ただし、愚痴を聞くことが、相手のストレスになる場合もあるので、ほどほどに。

7.自然のある所で、ゆったりと過ごす

自然を楽しむことも、心が解放されてストレス解消になります。できれば季節ごとに、自然のある山や海に出かけてみるのもよいでしょう。

8.マッサージを受ける

たまには他人の力を借りて、マッサージを受けることもアリ。相性のよいマッサージ師さんと出会えれば、極上のリラクゼーションに。

「食べる、飲む、買う」はほどほどに!

Ahturner/ Shutterstock.com

ストレスがたまったときに避けてほしいのが、食べ物やお酒を大量にとったり、必要以上の買い物をすること。これらの行動は脳内で快感物質が出るので、人によっては確かにスッキリとした気分になりますが、依存症になる第一歩です。

特に、ドカ食いやお酒の飲みすぎは、胃腸の負担がかかるので便秘にはマイナスになります。さらに後になって後悔することは必至であり、新たなストレスのもとにもなります。

ストレスがたまったから、少し甘い物を食べたり、自分の財布と相談してお気に入りの物を買う、またはお酒で一時の間悩みから離れるのはストレス解消にはよいもの。ストレス解消の方法はひとりひとりで異なるものですが、何事も「適度」に行うようにしましょう。

おわりに

便秘だけでなく、さまざまな体の不調の原因にもなるストレス。自分のストレスのタイプを知って、上手に解消していきたいですね。

参考文献

https://doctors-me.com/doctor/lifehabit/4/column/4595

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る