お家でも試したい!腸がキレイに なるおつまみ教室」~美腸になる食材解説編~

2017-01-10
リンク
お家でも試したい!「ウンログ女子部# 4 ×T a b l e f o r t o m o r r o w 腸がキレイに なるおつまみ教室」~美腸になる食材解説編~

美腸になるには普段の食生活が大事!…ということで、先日行われた「ウンログ女子部#4 ×Table for tomorrow 腸がキレイになるおつまみ教室」では、実際に料理教室を始める前に、美腸に近づける食材や栄養についてのレクチャーがありました。
普段馴染みのある食材でも、ちょっと意識するだけで腸への影響も変わるとのこと。まずは、レシピをご紹介する前に、美腸になるための食材のポイントを4 つご紹介します。

イベントレポートはこちら

■美腸になるための食材4 つのポイント

①食物繊維は「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」のバランスが大事!

実は食物繊維には、「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」の2 つがあります。

不溶性食物繊維…水分を吸収し、腸壁を刺激して腸の運動を活発にし、排便を促進する効果があります。ただし、同時にしっかり水分を摂らないと便が硬くなります。便秘の人は、その原因によっては、多く摂りすぎることで悪化する可能性もあるので注意が必要です。
<今回使用した不溶性食物繊維が摂れる食材>
ブロッコリー、レンコン、オクラ、りんご

水溶性食物繊維…水に溶ける性質があり、適度に摂ることで便をスムーズに体外へと排出できます。
<今回使用した水溶性食物繊維が摂れる食材>
わかめ、カブ、しめじ、えのきだけ、しいたけ、バナナ

食物繊維をバランスよく摂取するコツは、「不溶性食物繊維:水溶性食物=2:1」の割合で摂取するのが好ましいです。


②バランス調整菌をおなかに取り込むことが大事!(乳酸菌とビフィズス菌)

腸内環境を良くするためには、腸内のバランス調整菌の割合を優位にする必要があります。
おなかに取り込んだほうがよいバランス調整菌は「乳酸菌」と「ビフィズス菌」で、 これはヨーグルトを活用すると効率的に摂取できます。 ただし、「ヨーグルト=乳酸菌=ビフィズス菌」ではないためパッケージを要チェック!
(乳酸菌入り、ビフィズス菌入り、乳酸菌&ビフィズス菌入りの3 パターンがある)

また、乳酸菌とビフィズス菌は、腸内に存在する数もまったく違います。乳酸菌が便1g 当たり10 万~100 万個程度なのに対し、ビフィズス菌は100 億個以上も存在するため、腸内のバランス調整菌の割合や量の決め手は、主に「ビフィズス菌」が握っているのです。
<今回使用した「乳酸菌」が摂れる食材>
無糖ヨーグルト


③バランス調整菌のエサになる「オリゴ糖」を摂取する!

オリゴ糖は小腸であまり吸収されずに直接大腸まで届くため、大腸内に届いたオリゴ糖はビフィズス菌のエサになってバランス調整菌を増やし、酸性化を促してバランスかくらん菌の増殖を抑えます。バランス調整菌が増えることで腸内環境が整い、蠕動(ぜんどう)運動が活発になります。
一度に大量のオリゴ糖を摂ると下痢になってしまう可能性があるので、おなかの調子を見て調整しましょう。
<今回使用した「オリゴ糖」が摂れる食材>
りんご、玉ねぎ


④腸の働きを高めるその他の栄養素もバランスよく摂取!

ビタミンC:腸内の蠕動運動を活発にし、さらに便を柔らかくします。
<今回使用した「ビタミンC」が摂れる食材>
ミニトマト、レモン汁、柿

オレイン酸:短時間では小腸で吸収されにくく、多めに摂ると大腸まで届き腸を刺激して排便を促します。
<今回使用した「オレイン酸」が摂れる食材>
アボカド、オリーブオイル

マグネシウム:腸管の働きをよくする作用もあり、「塩類下剤」という下剤の一種に使われているほど。(にがりダイエットなどは“にがり”に大量に含まれるマグネシウムの働きによってお通じが良くなり、ダイエット効果があるとされていた)
<今回使用した「マグネシウム」が摂れる食材>
海藻

カリウム:体内の水分バランスの調節や筋肉の収縮を円滑に行います。
<今回使用した「カリウム」が摂れる食材>
ミニトマト、わかめ、バナナ



今回紹介した食材を見てみると、普段馴染みがあるものばかり。口から入る物が自分の中に取り込まれる栄養すべてと考えたら、食べる物やバランスを気にしてみることは大事かもしれませんね。


実際のレシピは~美腸レシピ編~でご紹介しますが、その前に作った料理をチラっとお見せします!








---------------------------------------

このウントピ!およびウンログFacebookページで情報は更新していきますので、ご興味のある方はぜひチェック!してくださいね。

ウンログ女子部への参加も募集中!★

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る