【うんコラム③】うんち?うんこ?呼称問題であわや一家絶縁!?

2017-12-21
リンク

ウントピ!でも話題になり、アンケートの結果も出ていったん終止符を打たれたことになっているアノ呼称問題。※【ウンログ腸査】うんち・うんこ論争に終止符!?
「うんち」か「うんこ」か、はたまた別の呼び方か。地域や固さなどなど、さまざまな説があるようですが、私は断じて「ウンコ」を主張したい!声を大にして「ウンコ」!でも、そうしたために出禁になった家があるのです。

連載「もっとウンコについて話そう!うんコラム 」

記事一覧をみる
イラスト:なとみ みわ

あれは妹が子どもを産んだ時のこと…。

赤ちゃんの世話で眠れないというので、週末に妹夫婦の家に泊まりに行って手伝ったところ、とても助かったと喜ばれ、妹には「来週も再来週も来て!」と頼まれるほどでした。
しかし私が帰った後、夫婦ゲンカになったそうなのです。理由は私たち姉妹が、朝っぱらからウンコの話を4回もしたから。
「会社に行く前なのにウンコウンコって、げんなりだよ」と言われたと…。


 

「でも赤ちゃんがいるんだから、泣いたらウンコかな?ミルクかな?って話になるのはしょうがないじゃない?」
 

「それは彼も分かってるけど、せめて“うんち”って言ってくれって。ウンコだなんて汚いよって。だからお姉ちゃん、うちでは“うんち”って言ってくれない?」
 

「そんなの方言の違いでしょ!これは私たちが子どもの頃から呼んできた愛着ある名前じゃないの。あなたはそれでいいの?これから先ずっと自分を偽って生きていくの?」
 

「そんなのどっちだっていいよ。それくらいで丸くおさまるなら」
 

「私はイヤよ。だいたい“うんち”なんて柔らかくて粘着質で便器に跡が残りそうじゃない。そんなケツの穴の小さ*#$%&@*+…だったら“大便”って言ってやる!」
 

「…わかった。もう来てくれなくてもいいよ…」
  …というわけで、それから10年、一度も妹夫婦の家には行っていない私です。(会っていないわけではありません。)
この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る