抽選で10名に腸内フローラ検査無料プレゼント!

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!

2017年9月に全国で発売を開始した『乳酸菌チャージタブレッツ』

カバヤ食品さんにもご協力いただき、10月6日、ついにリアルイベントを開催しました!

その名も「ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベント」

実はこのパッケージの裏面に、私たちのマスコットキャラ「ウンログくん」が期間限定で登場しているんです。

今回はウンログくんのパッケージ登場を記念し、乳酸菌チャージタブレッツを含むカバヤ食品の美味しいお菓子のお土産と

  • 乳酸菌チャージタブレッツ開発者をゲストに迎えたトークセッション
  • うんち栄養士・しおりの腸にいいちょっとした食事のアドバイス

をみなさんにお届けしました。

乳酸菌チャージタブレッツ開発者笹井さん×ウンログ代表田口のトークセッション

まずは乳酸菌チャージタブレッツ開発者の笹井さんウンログ田口のトークセッションからスタート。

「ウンログくんがお菓子のパッケージに載るって社内で問題にならなかったの?」などのぶっちゃけた質問に始まり、商品のこだわりについて伺いました。(やはり、最初はパッケージにうんちのキャラクターを? と抵抗もあったようです……)

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!


こだわったところは、お菓子としての美味しさ。

これまでの商品開発の知見や工場の生産技術を活かし、キャンディチップを入れることで食感に工夫を凝らしています。確かにカバヤ食品さんの大人気のお菓子ジューCに似ているかも?
カバヤ食品さんが販売しているお菓子は、なんと170種類にものぼるそう。これだけの経験が生かされているから美味しいんですね!

もちろん成分についてもこだわっています。

乳酸菌は、いわば天然のカプセル型の有胞子性乳酸菌を採用。優れた耐熱性や耐酸性を持ち製品加工や胃酸などの影響を受けにくいので、きちんと腸まで届きます。
さらにそのえさとなる水溶性食物繊維とオリゴ糖も配合し、より効果的な乳酸菌の摂取を助けます。

さて、普段から乳酸菌チャージタブレッツを食べ、腸内環境への意識も高そうな笹井さんの腸内環境はどうなっているのでしょう?

まずはバランス調整菌を見てみると、最も多かったのはビフィズス菌! そのあとフィーカリ菌、エクオール産生菌が続き、乳酸菌は4番目でした。

しかし一方で、ほとんどの健康な方からは検出されないはずのバランスかく乱菌も検出されてしまいました。笹井さん、実は検査の直前に胃腸炎になっていたそう。抗生物質に耐性のあるニューモニエ菌が検出されたのもそのせいかもしれません。
田口が「僕の結果と大差ないので大丈夫ですよ。」と笹井さんをいじる場面も。

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!

休憩時間にもお楽しみを

今回は19:00~20:30と夜ご飯時の開催だったので、トークセッション後の休憩ではみなさんに美味しそうなケータリングをご用意。
DEAN&DELUCAのヘルシーなメニューです。

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!


さらにステージ後ろでは、プロカメラマンによる本格的な機材を使用した写真撮影も。みなさんウンログくん帽子を被ってお願いします!

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!


10月なのでハロウィン特別仕様もご用意しました。ウンログくん帽子をかぶるのを躊躇された方も、撮影した写真を見て「すごく綺麗に撮れてる!」と喜んでいただけたので良かったです!笑

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!

梅原しおり先生の食物繊維摂取量アップ術

軽食、写真撮影を楽しんだあとは、うんち栄養士の梅原しおり先生から食物繊維の摂取量アップ術について伺います。

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!


厚生労働省が推奨する1日の野菜の摂取量は、350g以上食物繊維については18g以上(18-69歳女性の場合)と言われています。

では野菜を350g以上食べたら十分量の食物繊維を摂ることができるのでしょうか?

実際はそう簡単にいくわけではないようです……。食物繊維が多いと言われているキャベツ(生)を350g(約1/2個)食べたとしても得られる食物繊維は6.3gしかありません。

それでは一体どうしたらいいのでしょう?

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!

みなさんすごく真剣に聞いていらっしゃいます。


そこで先生がおすすめする食物繊維の摂り方は、次の4つ!

  • 生野菜より温野菜を食べること(生よりもかさが減るのでより多く食べやすい)
  • 洋食より和食を食べること(海藻類、豆類、イモ類、雑穀など和食に使われる食材には食物繊維が豊富)
  • 葉野菜より根菜を食べること(ごぼうなど根菜には食物繊維が豊富)
  • 食物繊維の含有量の多いものを日々の食事にちょい足しすること

さらにちょい足しにおすすめの食品「ちょい足しファイバー」として、大麦、キヌア、ひよこ豆、おからパウダー、ひじきをご紹介いただきました。

その中でも特に先生がよく使っているというのはおからパウダーと押し麦。(押し麦は大麦の一種です。)

おからパウダーは、ヨーグルトやお味噌汁、ハンバーグなどの食事に入れるだけで簡単に食物繊維を摂取することができる優れもの。味に影響は少ないとのことなので、普段の料理に気軽に取り入れられますね。

押し麦は特徴的なもちもちとした食感が満腹感に繋がるので、ダイエットにもよく取り入れられます。先生はその食感が大好きで、一週間分を一気に茹でて冷凍して常にストックしているそうです。
ご飯に混ぜる以外にも、ミネストローネなどのスープに入れたりサラダに入れたりしても美味しく食べられるとか!

最後にさらに嬉しいお土産

イベント終了後、カバヤ食品さんからなんと「中央のテーブルにあるお菓子は、皆さんご自由にお持ち帰りいただいていいですよー!」との嬉しいお言葉が!

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!


参加者の皆さんが一斉にテーブルに集まり、お菓子の争奪戦がスタート。

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!


あんなに沢山あったお菓子が、一瞬のうちになくなってしまいました。

ウンログくん、乳酸菌お菓子のパッケージにのったってよ!お祝いイベントを開催しました!


最近パッケージをリニューアルした「さくさくぱんだ SAKUPAN」、発売以来人気の「小さなメロンパンクッキー」や、大豆で作った「ソイジャーキー」など、沢山の美味しいお菓子を提供していただきました!