[便秘体験談]下痢と高熱で苦しむ弟、トイレの前に布団を設置するハメに……。

2019-06-01
リンク
たこちゃんさん(女性・40歳代・事務職)

私の弟が下痢で苦しんでいたときのお話です。

 

弟は前日同窓会に参加して、飲んで食べての大騒ぎをしてから夜中に帰宅しました。そして次の日、疲労と風邪、食あたりの3つが重なったようで、ひどい体調不良におちいったのです。

初めの症状は高熱で、2階にある自分の部屋で寝ていても、フーフーと苦しそうにしていました。そこに下痢が襲ったのです

 

トイレは1階にあり、高熱で足元がおぼつかない状態なのに、階段を降りていくしかありません。

トイレで用を足して、2階で登っても30分も経たないうちに下痢を催すのです。もはや階段の昇降が難しくなり、トイレの前のわずかなスペースに布団を置いて、トイレで下痢をし、布団で寝ることを1日中繰り返したのです。

 

自分の弟ながら、かわいそうな気持ちとちょっとおかしいなという気持ちが交錯しました。

 

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る