夏はネバネバが…  ――ウンキモ76

2018-07-27
リンク

世界初(たぶん)、ウンチの立場になってウンチのキモチをダイベンするコーナー。

連載「ウンキモ ――うんちのきもち―― 」

記事一覧をみる
Illustration by ぢたこ

納豆、オクラ、山芋、めかぶ、なめこ――その共通項はズバリ「ネバネバトロトロ」なこと。

これらのネバネバのもとはペクチンやムチンなどの水溶性食物繊維です。
水溶性食物繊維は腸内でビフィズス菌のエサとなって増殖をサポートし、腸内環境の改善に役立ちます。
それ以外にも、これらのネバネバ食材には胃腸の粘膜を保護する働きもあり、豊富なビタミン・ミネラルが消化を助けてくれるし、のど越しがよいので暑さで食欲が落ちているときにも食べやすいのがうれしいところ。

快便のために、そして夏バテ対策にも、この夏はネバネバ食材を活用してみてはいかがでしょうか?

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る