抽選で10名に腸内フローラ検査無料プレゼント!

ココナッツの力で便秘改善&デトックス

南の島といえば?と聞かれた時に、多くの人からイメージするほど、シンボル化しているヤシの木。 このヤシの木になる実が「ココナッツ」です。 ココナッツオイルは、美容・健康に良いと売り切れ続出するほど話題になっていますが、ココナッツウォーターも高いデトックス効果がある美容・健康ドリンクだってご存知でしたか?

食用から化粧品まで大活躍のココナッツ

食用から化粧品まで大活躍のココナッツdisak1970/Shutterstock.com いくつか種類のあるヤシの木の中で、ヤシの実をつけるのは「ココヤシ」という種類のもので、一年中暖かい場所で育ちます。 ココナッツが取れる地域では、主に食用として利用されていますが、ココナッツの栄養価の高さから、ココナッツオイルは、薬としても用いられています。 ココナッツの固い殻の中は、白い固形部分と液体部分に分かれています。 白い固形部分は、生のままでも食べられますが、乾燥させて、ココナッツオイルやココナッツミルクを作ったり、お菓子などの原料としても使われます。 また、液体部分は、ココナッツウォーターとしてそのまま飲めます。 ココナッツは、80%が水分で、ビタミンB1、ビタミンB6、ナイアシン、葉酸などのビタミン類、カリウム、マグネシウム、鉄などのミネラル成分、食物繊維を多く含みます。 さらに、ココナッツには、中鎖脂肪酸が含まれていて、人間の皮脂の成分に良く似ているため、ココヤシの実を絞ったココナッツミルクや、ココヤシの実から抽出したココナッツオイルには、美肌効果や肌を健康にする効果があるといわれています。 ココナッツミルクやオイルを肌に塗ると、皮膚の保護膜の働きをし、古い角質を除去し、保護膜の再生を促します。 また、ココナッツには、抗菌作用もあるため、肌トラブルの改善、予防に効果があるといわれています。 化粧品にも使われているのも納得の高機能ですね。

ココナッツのここがスゴイ

食用から化粧品まで大活躍のココナッツAfrica Studio/Shutterstock.com ココナッツの健康効果は、肌への効果だけではありません。

免疫力がアップ

ココナッツに含まれる脂肪酸にラウリン酸があります。 このラウリン酸には、抗菌作用や免疫力を高める効果があります。 これは、ラウリン酸が、腸内の悪玉菌の増殖を抑えて、善玉菌を活性化し、腸内免疫力を高めてくれるから。 腸内免疫力が高まると全身の免疫力も高まるといわれています。

持久力がアップし疲労軽減

ココナッツに含まれる中鎖脂肪酸は、エネルギーになりやすく、持久力をあげ、さらに、疲労を軽減する効果があるといわれています。

アルツハイマー病を予防

アルツハイマー病は、認知症のひとつですが、この病気は、脳がブドウ糖をうまくエネルギーに変換できず、脳細胞がエネルギー不足になってしまうことが原因と考えられています。 通常、体内では、ブドウ糖が不足して、エネルギー不足となると、脂肪酸を燃焼させて「ケトン体」を生成し、細胞のエネルギーとして利用します。 そして、ココナッツに含まれる中鎖脂肪酸は、肝臓ですぐに、このケトン体に変換され、ブドウ糖が利用できなくなった脳細胞のエネルギーとなり、脳神経細胞が活性化し、アルツハイマー病の予防になるといわれています。

長寿遺伝子を活性化

そもそもケトン体というのは、糖尿病の状態が悪化したときに血液中に増えてくる物質で、一定量以上増えると血液を酸性に傾け、体にとって悪影響を及ぼす物質といわれていました(ケトアシドーシス)。 しかし、最近の研究で、体内でケトン体が作られているとき、長寿遺伝子が活性化しているとの報告があります。 ココナッツに含まれる中鎖脂肪酸は、肝臓で直接ケトン体に変換されるため、ココナッツを食せば、長寿遺伝子を活性化することになり、注目を集めています。 ココナッツで長生きできる……なんて研究結果が将来発表される可能性に期待したいですすね。

ローカロリーでミネラル豊富 ココナッツウォーター

ローカロリーでミネラル豊富 ココナッツォーターDasha Petrenko/Shutterstock.com …と、ここまで紹介してきたように、これだけ栄養価の高いココナッツですから、試さないのはもったいない。 でも、悩ましいのが、ココナッツミルクやココナッツオイルには、脂質が多く、カロリーが高めということ。 ということで、ここで、ご提案さしあげたいのが、ココナッツウォーターです。 ココナッツォーターは、脂質ゼロでローカロリーなのに、ミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。 そして、血液中の電解質バランスとココナッツウォーターの電解質バランスは似ているため、体内に吸収されやすく、水分補給ドリンクとしてもよい飲み物です。

食物繊維とカリウムの効果で老廃物を出す

ココナッツの食物繊維とカリウムの効果で老廃物を出すKaponia Aliaksei/Shutterstock.com ココナッツウォーターに含まれる食物繊維乳酸菌は、腸内の善玉菌を助けて便秘を改善します。 また、ココナッツウォーターにはカリウムも多く含まれています。 現代人は、塩分の取りすぎとも言われていて、塩分を取りすぎると体内に水分を溜め込んでしまい、むくみの症状がでます。カリウムは、塩分の排出を促すため、このむくみを解消する働きがあります。 このことから、ココナッツウォーターには、ウンチや尿とともに体内の老廃物を排出するデトックス効果が期待できます。

まとめ

常夏の太陽をいっぱい浴びた栄養豊かなココナッツは、健康にとっても良い働きをしてくれますね。 特に、ヘルシーなココナッツウォーター。 ぜひ毎日の生活に取り入れてみてください。
この著者の他の記事を読む