今だけ62%OFFクーポンあり!新チャレンジ開催中

たっぷりの白菜を食べて便の詰まった腸をスルッとお掃除

Peter Zijlstra / Shutterstock.com
投稿者:まなさん

老廃物を排出する白菜

白菜は、精進料理において大根、豆腐とともに「養生三宝」と呼ばれるほど健康に欠かせない食材です。 白菜の原産地である中国では、薬膳の具材として重宝され、便秘解消、整腸に効果がある食材と言われています。

ダントツの低カロリー

白菜は95%が水分ですが、食物繊維、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、亜鉛などがらバランスよく含まれています。 食物繊維の量は、他の野菜と比べて特別多い方ではありませんが、100gあたり14kcalと野菜の中ではダントツの低カロリーなのでたくさん食べられます。

加熱をして白菜のかさを減らす調理法

便秘解消のために白菜を食べる方法でオススメなのが、白菜をやわらかく煮込んだスープです。温かいスープを食べると、腸が整えられ、緩やかに便通を促し便が排出されます。 お好きな味のスープに、しょうが汁、お酒で味を整え、その中に刻んだ白菜をたっぷり入れます。白菜をやわらかくなるまで煮立てるとスープの出来上がりです。特に、食物繊維が豊富な株の方をタップリ食べると翌日には便がスルっと出てお腹が軽くなります。