【便秘体験談】バリウムが出なくて焦った結果

2018-10-06
リンク

連載「便秘体験談(イラスト:とげとげ。) 」

記事一覧をみる
便秘おばさん さん(女性・30〜39歳・主婦)

健康診断でバリウムを飲んだ時のこと

普段から便秘がちの私は、一週間~10日ほど便通がない事がザラにあります。会社の健康診断でバリウムを飲んだ時、病院で下剤をもらって飲み、さらに普段便秘である事情を話して追加の下剤を処方してもらいました。

 

健康診断が終わって会社に戻り、その日一緒に行った同僚達が次々とお手洗いにいく中、私のお腹だけがうんともすんとも言いません。病院でもらった下剤を全部飲んでみたものの、翌日になっても便は出ませんでした。早くバリウムを出さないと、腸の中で固まってしまう、と焦ってきた私は、市販の便秘薬を用量よりも多く飲むことに

 

その結果、無事に便意がやってきたのですが、そこは仕事帰りの電車の中。激しい便意に脂汗を流しながら次の駅に着くまで必死に耐え、駆け込んだトイレに出たり入ったりを繰り返し、結局その駅に1時間以上とどまりました。必要以上の便秘薬を飲んだことは本当に後悔しましたが、バリウムが固くなる前に全て排出出来てよかったです。

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る