バランスかく乱菌に注意!睡眠改善で腸内環境を整えよう。谷村さん

2017-06-03
リンク

どうやったら「私に特化した」健康・美容法を知ることができる? そんな疑問に答える一つとしてウンログは「痩せ菌チェック」を始めました。前回に引き続き、「痩せ菌チェック」モニターの方に、その検査結果と感想について語っていただきます。 今回話を伺った方:谷村綾さん。小学校の学習支援員。

バランスかく乱菌に要注意!

田口

谷村さんの腸内フローラ検査の結果ですが、バランスかく乱菌に注意が必要なようです。

谷村綾

うーん。ちょっとよくわからないです。

田口

バランス調整菌は、腸内で良い働きをしてくれるもので、バランスかく乱菌は、逆にあまり良くない働きをする菌です。谷村さんの腸内は、バランスかく乱菌の割合が多かったので、注意が必要です。

田口

専門家からのコメントが届いています。「ビフィズス菌がほとんど検出されていません。フィーカリ菌との合計を見ても、バランス調整菌の割合が低いです。今の腸内フローラでは、健康に支障をきたす可能性があるので、現在の食生活・生活リズムを改善する必要があります。」とのことです。生活習慣などで、心当たりはありますか?

谷村綾

そうですね……。寝る時間がまちまちかもしれないです。

田口

お仕事が忙しくて寝る時間があまり取れないとか?

谷村綾

それもあります。

田口

今回の検査の日は、(睡眠は)どうだったか覚えていますか?

谷村綾

正直、覚えていないのですが、多分あまり寝ていないと思います。

田口

では不本意な結果だったかもしれませんね。

谷村綾

バランスかく乱菌って何ですか?

田口

腸内環境のバランスを乱す、そのものです。例えば今回の検査結果では、コプリ菌が27%検出されましたが、これは関節リウマチ患者から豊富に検出される細菌です。なので今後、関節で気になる症状などが出てくるリスクがありそうですね。

谷村綾

ふ〜む。コプリ菌……。何をしたら改善されるんでしょうか。

田口

(腸内環境は)比率が大切なので、まず良い菌を増やすのが大事です。いま、ビフィズス菌が1%以下なので、まずはここを増やすようにしてもらうといいですね。

谷村綾

ビフィズス菌配合のものを食べるといいんですか?

田口

ビフィズス菌そのものを摂るより、ビフィズス菌を増やすような食事を心がけることがオススメです。

谷村綾

食事に気をつけるんですね。

田口

現在も、ヨーグルトや野菜など、菌が増える食生活を意識されているようですが、睡眠不足やストレスが腸内環境に悪影響を与えるかもしれません。睡眠の改善で、腸を整えたいですね。

谷村綾

はい。

-- 自宅でできるウンログの腸内フローラ検査に興味がある方は▼▼をクリック --

ADバナー・痩せ菌チェック・腸内フローラ検査

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る