先着1,000名に78%OFF!通常1,280円→280円!

【便秘体験談】レントゲンで判明、ウンチがギッシリ

モフモフさん(女性・30〜39歳・主婦)

小学生の息子の話です。

息子は旅行やお泊まりなどに行くと生活リズムが崩れるせいか、よく便秘になります。
たいていは水分補給や野菜を気にしながら食べたりすることで、そんなに悪化せずに済んでいました。しかし、一昨年の年末にかなり大変な事態になったことがあります。

大晦日の夕方4時ごろだったのですが、コンビニに行った帰りに突然お腹が痛いと言い出しました。かなり寒い日だったので、冷えたのかなと思い、帰宅してすぐにホットカーペットで暖まりながら横にならせました。
しかしお腹の痛みは全然治まることがなく、夜8時すぎても痛さでうずくまっていました。

あまりにも痛そうだったので、急いで夜間救急病院に連れて行きました。

盲腸やなにか大変な病気かもしれないと、レントゲン撮影をしたりと大騒ぎでした。

しかし結果は、なんと便秘

レントゲン写真を見せてもらったのですが、お腹に大量に便がつまっている状態でした。
クリスマスでお肉やお菓子をいっぱい食べ、おもちも食べたりしていたのが原因だったようです。
本人が便は毎日出ているといっていたので安心していたのですが、よくよく聞いてみるとコロコロの便が少しずつでてるだけの状態でした。
結局便秘と判明してすぐに、浣腸をしてもらいました。
そんなこんなで気付けば12時を回っていました。

病院で主人としんみりと「あけましておめでとう」と挨拶したのは今でも忘れられません。
大変な便秘事件でした。

この著者の他の記事を読む