抽選で10名に腸内フローラ検査無料プレゼント!

【便秘体験談】修学旅行最終日の思い出は病院

Rioさん(女性・20〜29歳・フリーター)

わたしがひどい便秘になったのは高校の2泊3日の修学旅行の時でした。

修学旅行といえば、タイムスケジュールがあらかじめ決められているので、せっかく便意が来てもタイミングが合わなければ満足にトイレに行けず、我慢することになってしまいます。

 

出せそうかなと思っても、我慢続きでガンコになった便は、わずかなトイレ休憩タイムだけでは出すのが難しい。夜は夜で、同室の人のことを考えると緊張した状態だったためか、なかなか便意がこないといったことが続き、ますます排便の機会を逃しました。

どんどんお腹の便が溜まって重苦しい状態で迎えた最終日

朝からお腹の圧迫感や吐き気などの気持ち悪さが一気に押し寄せました。そのため私の最終日スケジュールが急遽、学校の保健の先生とともに病院で過ごすという結果に。

 

でも、病院に行ったおかげで他の人に気をつかう必要がなくなったせいか、過度な緊張状態のせいで張っていたお腹は少し楽になり、便秘は一時的でしたが改善されたのでした。

この著者の他の記事を読む