今だけ62%OFFクーポンあり!新チャレンジ開催中

便秘解消!今すぐにうんちを出す方法!

速攻便秘解消のウラ技

「今、うんちを出したいのに出ない……」と困った経験、誰しもありますよね。そんなときに試してもらいたい、速攻でうんちを出す方法をご紹介します!

①前屈み35度

まずは、うんちを出しやすい基本の姿勢をとりましょう。前屈み35度が一番うんちを出しやすい角度と言われています。さらに、かかとを上げて前屈みになると自然とお腹に力が入るので、踏ん張りやすいです。

②仙骨トントンマッサージ

①を試しても出ない場合は、そのままの姿勢をキープして、仙骨をトントンと優しく叩きましょう。仙骨はお尻の割れ目のすぐ上の部分のことで、排便に関係する神経が通っているので、さすったりカイロで温めたりなど刺激してあげることで、便意がやってきます。

③のの字マッサージ

これでもまだうんちがでなさそう……という方は、のの字マッサージをやってみましょう。おへその周りをグッと押して時計回りに回します。ポイントは、急がずゆっくり押しながらマッサージすることです。深く呼吸をすることも忘れずに!このマッサージで便意がきた方は、①の斜め35度の前傾姿勢で踏ん張ってみてください。

④直腸マッサージ

「うんちが溜まっている感覚はあるけど出てこない」という方には、直腸を直接刺激する直腸マッサージがおすすめです。お腹の左下の直腸の部分を指で押し、上下にマッサージします。前屈み35度で押すとさらに効果が上がります。

⑤ひねりストレッチ

①〜④を試してみてもうんちが出ない場合は、ひねりストレッチをやってみましょう。まず便座に浅く座り、脚を肩幅に開きます。
次に、左手首の外側を右足のくるぶしに付けて、右手は上へ伸ばし体をしっかりひねります。背骨をまっすぐに伸ばして、直腸のあたりに刺激を与えるイメージでやってみてください。この動きを左右を変えて繰り返し行います。

いかがでしょうか?「うんちを今すぐ出したい!」というときには、ぜひこの裏技を試してみてくださいね。

まとめ

本記事の内容は、話題の腸活をうんと楽しく学ぶ、すっきり腸活チャンネル「ウンTube」で配信中です。ぜひ動画でもご覧ください!
この著者の他の記事を読む