抽選で10名に腸内フローラ検査無料プレゼント!

睡眠を改善したら腸内フローラは良くなるのか!? 睡眠ウェアラブル・ツーブリーズで実験!【PR】

よく眠れ、気持ちよく起きれた日は、一日を気分良くスタートできます。でも「本当によく眠れた!と感じる日はまれ」な気がしませんか? 「睡眠が改善されれば腸内環境がよくなるのでは!?」という思いから、ウンログ編集部は「睡眠」×「腸内環境の変化」にチャレンジ
4人のモニターに、今年(2016年)の春に発売された、ねむログ社「ツーブリーズ」という睡眠改善のウェアラブルを活用いただきました。
モニター4名が、2週間の「ツーブリーズ」の使用で、“心地よさ” “入眠までの時間短縮” “目覚めのスッキリ感” “精神的な安定” などを実感したということで、いよいよ腸内フローラの変化を見てみます

>> 座談会の前半「ツーブリーズ実感座談会」はコチラ

ーー今回、睡眠改善トライアルの前後で、腸内フローラを検査していただきました。 睡眠に変化があったということで、腸内フローラの変化を見てみたいと思います。2週間という短いチャレンジでしたが、お二人の結果に変化がありました。

松さん

「バランス調整菌が増えていますね。今回のモニター期間中、食事など生活習慣は特に変えていないから、この数字は、睡眠の変化によるものでしょうか?」

ーー「確かに良くなっていますね!」

松さん:
「はい。ただ、昔は胃腸が強くて下痢も便秘もした事がなかったので、その頃を思うと、まだまだよく出来たらなという気がします。」

ーー「まだ、睡眠と腸内フローラの関係は研究が必要な分野なので断定できないのですが、続けてみたら、胃腸の調子も改善する可能性はあるかもしれませんね。便秘がちの方が、腸内環境が良くないという報告はありますので、期待したいですね」

長谷川さん:
「私、モニター実施前の検査でもバランス調整菌が半分ぐらいで、いいんですけれど。ツーブリーズ使用後はさらに増えています!」

ーー「これはすごい数字です!! バランス調整菌は、日本人の平均が、20〜30%位ですので、そもそも優秀な数字です。しかも、使用後に65%近くまで伸びています。」

野寺さん:
「すごい数字ですね! 期間中の食生活を変えましたか?」

長谷川さん:
「子供もいるので、食生活は変えていません。毎日1缶飲んでいたビールをやめたぐらい……。詳細レポートを確認すると痩せ菌も増えていますね!

松さん:
「これは、睡眠の質が良くなったから腸内環境もさらに良くなったっていうことですか?

ーー「言い切れないのですが、その可能性もありますね。下に、睡眠ウェアラブル・ツーブリーズの利用歴を抜粋させていただいているのですが、こちらを見てもすごく上手に使えています。 ツーブリーズ利用状況 ーー「われわれとしては、睡眠改善で良くなったと思いたいですが(笑)。 とはいえ、そもそも腸内フローラが格別に良いです。検査結果の分析をしてくれたアナリストも“驚異的な腸内環境の良さ”とコメントしてくださっていますが、何か食事で普段から気を使っていることもあるんでしょうか?」

長谷川さん:
「母が保健師なので、昔から食事はうるさく言われているんです。生野菜ではなく、火を通した野菜をたくさん食べるとか、ハムやベーコンは脂を食べているだけだから肉や卵にしなさいとか。カレーも、ジャガイモばかりでなく、ブロッコリーや人参を多めに……とか。塩分の量なども、薄味が身についているんですね」

増渕さん:
「生野菜はいかがですか?」

長谷川さん:
「生野菜は体を冷やすので、たくさん食べるなら火を通した野菜のほうがいいとアドバイスされてました」

増渕さん:
「そうなんですね。今後は気をつけてみます。みなさんの話を聞いていて、もしかしたらツーブリーズ(睡眠)と食の見直しで、胃腸の弱さも改善するかも? という気がしてきました」

松さん:
「もう少し続けてみたら、睡眠やメンタル的なことだけじゃなく、腸も整う感じもありそうですよね。これまで、睡眠と腸内環境って、結びついているという感覚がなかったけれど、どちらかが改善すると、引っ張られて、両方とも改善する気がします」

ーーそこは期待したいですよね。ある報告では、うつ病の方は睡眠時間が短い傾向であり、また、別の報告で腸内フローラが悪いということが分かっています。「ニワトリと卵」の話かもしれませんが、睡眠改善と腸内フローラの改善の相関について明らかになればと期待しています。今後の研究に期待ですね。

野寺さん:
「私は食事も野菜中心に変えてしまったけれど、少し睡眠と食の両方を見直してみようと思います。こうやって腸内フローラのバランスが数字で見られると、また試してみようと思いますね。」

長谷川さん:
「私が食事で変えたのはビールだけだし、この間に他に何もしていないので、この結果は睡眠の質が良くなったからじゃないかな? と思います。夜中に目が覚めることが減り、“良く寝れたー”と感じた日が増えていたので。それが腸にも良いことをしていたなら、嬉しいですよね」

ーー「長谷川さん、先ほど「ツーブリーズの音楽を聴くとリラックスした」とおっしゃっていましたよね。リラックスをして副交感神経にスイッチが入ると、腸は活動的になることはわかっています。腸の蠕動運動は副交感神経優位の時に活発になるそうなんです。なので、リラックスできたことが、腸内フローラのバランスをより良くしたのかもしれませんね。みなさんも、今日の座談会で睡眠と腸を同時に整えるヒントがあったと思います。今回は2週間でしたが、ぜひ続けてみていただけてみてください。また良い変化が実感できるかもしれません」

【PR】今回のトライアルで活用したツーブリーズに興味のある方は……