抽選で10名に腸内フローラ検査無料プレゼント!

鯖とトマトの缶詰だけで“腸”簡単!サバカレー

サバの脂質で腸ヘルシーなサバカレー!鯖の味噌煮缶、トマト(缶詰でも生でもOK)、カレー粉のみでできるので、コンビニで買い物を済ますこともできますよ♪ 煮込む必要がないので、腸時短レシピです。

材料(2人前)

麦ごはん お茶碗2杯分
鯖の味噌煮缶(マルハさばみそ煮 月花がおすすめ 1缶
カットトマト缶 1缶
しょうが(なくてもOK) 1片
にんにく(なくてもOK) 1片
カレーパウダー 大さじ2〜(お好みで調整
チリパウダー(辛口が好きな方のみ 少々

作り方

  • フライパンに鯖の味噌煮缶を入れ、弱〜中火で加熱しながら潰す。
  • 鯖がペースト状になってきたら、カットトマト缶、すり下ろした生姜・にんにくを入れ、弱〜中火で混ぜながら煮込む。
  • とろみがついてきたら、カレーパウダーを入れて味を調える。

サバカレーは、調理油を使用しておらず、サバの脂質のみで“腸”ヘルシー!

 

トマトは、缶詰ではなく、生のトマトでもOK。生トマトを使用する場合は「角切り」にすると時短できますよ。

 

ごはんは、水溶性食物繊維が豊富な麦ごはんを使用すると、“腸”嬉しい!水溶性は、うんちを柔らかくする働きがありますよ。

サバカレーは、タンパク質もしっかり摂ることができるので、身体も喜ぶメニューです。

この著者の他の記事を読む