自宅の水道でおいしい水を飲むだけで腸活!?お得な特典情報あり

ネギ1本ペロリ!電子レンジで“腸”簡単「ネギ塩だれ」

蒸し鶏にかけて食べると、“腸”ウマイ!

材料(2人前)

長ネギ 1本
鶏ガラスープの素 小さじ1強
少々
ごま油 小さじ2
レモン汁 小さじ2

作り方

  • 長ネギをみじん切りし耐熱皿にいれ、塩をひとつまみ加えてから、電子レンジで40秒ほど加熱する。
    ※ネギに少し火が通っている程度が理想!
  • 温かいうちに鶏ガラスープの素を加えてよく混ぜる。鶏ガラスープの素が溶けたら、レモン汁・ごま油を加えて混ぜる。

長ネギ(白い部分)1本はおよそ100g、食物繊維総量は2.5gです。そのうち、水に溶ける性質をもつ水溶性食物繊維は0.3g、水にとけない不溶性食物繊維は2.2g含まれています。

 

 

市販の「塩だれ」には食物繊維が少量しか含まれないので、手作りすると“腸”嬉しい!ネギを電子レンジでチン、調味料と混ぜるだけなのでスグできちゃいます。消毒済みの容器に入れれば、冷蔵庫で保存もできます。

 

 

チャーハンに入れたり、肉にかけたり、使い方はいろいろ。パサパサしがちな鶏むね肉も、ネギ塩だれをかければ美味しく食べられますよ^^

この著者の他の記事を読む