今だけ62%OFFクーポンあり!新チャレンジ開催中

腸うれしい“椎茸のチーズ焼き”

お弁当にも、おつまみにも…。

材料(2人前)

椎茸 6個
ツナ缶 1缶
とろけるチーズ 適量
海苔佃煮 適量
パセリ 少々

作り方

  • 椎茸の軸をとり、水気を切ったツナをのせる。
  • ツナの上に海苔佃煮を薄く塗り、とろけるチーズをのせ、オーブントースターや魚焼きグリルで5分ほど焼く。
  • パセリをのせて、完成。

椎茸などのキノコ類は、低カロリーで食物繊維やビタミンDを多く含んでいます。そのため、便秘が気になる人、体重を落としたい人にオススメしたい食品。食物繊維が豊富なキノコ類は、歯ごたえがよく、満腹感を得やすいのも特徴のひとつ。またビタミンDは、小腸でカルシウム吸収を助けたり、腸粘膜の修復をうながす働きがあります。

ちなみにチーズはカルシウムが豊富なので、便秘解消が期待できるだけでなく、不足しがちなカルシウムも補えるメニューです。

この著者の他の記事を読む