ピリ辛!柿とキムチのサラダ♪

2018-10-30
リンク

柿が赤くなれば医者が青くなる…ということわざがある程、柿はビタミンCやβカロテン、カリウム、食物繊維が豊富です。発酵食品のキムチと和えることで、ピリ辛おかずに♪しっかり食べて風邪を予防しましょう!

材料(2人前)

柿(少し硬めがおすすめ) 1個
発酵キムチ 100g
ごま油 小さじ2
白ごま 少々
万能ネギ 少々

作り方

  • 柿の皮を剥き、薄くスライスする。
  • 柿・キムチ・ごま油を和え、フリーザーバッグ等に入れて30分ほど冷やす。
    ※長時間、冷蔵庫に冷やしておくと柿の食感が柔らかくなるので要注意。
  • 2に白ごま・万能ネギを振りかける。

柿は、腸のぜん動運動を活発にする働きがある不溶性食物繊維が豊富です。うんちの量が増え、ドッサリ出ることが期待できます。

また、キムチは発酵しているものを選びましょう。唐辛子のキャラクターである「キムチくんマーク」がついている韓国産のものは、必ず発酵しているのでおすすめです♪

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る