キャベツの大量消費にも◎春キャベツのアンチョビ炒め♪

2019-02-19
リンク

あまくて柔らかい春キャベツに、発酵食品であるアンチョビのうま味、鷹の爪のピリ辛、ニンニクの香ばしさが加わって、お箸が止まらない一品です。

連載「しおりのでるでるクッキング 」

記事一覧をみる

材料(3人前)

キャベツ 200g
アンチョビ 2〜3切
アンチョビが浸かっていたオイル 小さじ1
オリーブ油 小さじ2
にんにく(すりおろしでもOK) 1片
鷹の爪 1本
少々

作り方

  • キャベツを一口大に切り、にんにくを薄くスライス、タネを取った鷹の爪を輪切り、アンチョビを5mm程度の幅に切る。
  • フライパンにオリーブ油・アンチョビが浸かっていたオイルを入れて熱し、にんにく・鷹の爪を加え、焦げないように弱〜中火で加熱する。
  • にんにくがキツネ色になってきたら、アンチョビを加え、アンチョビが油と馴染んできたらキャベツ、塩ふたつまみを投入する。
  • キャベツ全体にオイルが馴染んでいたら弱火にし、蓋をして2〜3分ほど蒸す。
  • 最後に塩で味をととのえて完成。

キャベツから食物繊維をたくさん摂取するポイントは、加熱すること!加熱することでキャベツのカサが減るので、その分たくさん食べれちゃいます。

そして、キャベツには、水に溶けない性質を持つ「不溶性食物繊維」が豊富!

ウンチの量が増えたり、腸の蠕動運動を活発にしたりする働きがあります。 ウンチの量が少ない人、野菜不足の人はぜひ試してみて下さいね♪

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る