今だけ62%OFFクーポンあり!新チャレンジ開催中

味醂は飲めるって知ってた?みりんレモン♪

調味料のイメージが強い「味醂(みりん)」ですが・・・。熟成させた「本みりん」なら、“お酒”として楽しめちゃいます。

材料(1人前)

本みりん 大さじ3
レモン 1/2個
炭酸水 150ml
適量

作り方

  • コップに氷、本みりん、炭酸水の順に入れ、最後にレモン果汁を絞り入れる。

みりんは、大きく「本みりん」と「みりん風調味料」の2つに分けることができます。

 

 

「本みりん」は、酒類に分類され、酒税が課せられています。一方で「みりん風調味料」はアルコール分が低いので、酒類には属しません。

 

 

“飲める”味醂(みりん)は、酒類である「本みりん」。なかでも、原材料が「米麹・もち米・焼酎」といたってシンプル、かつ、数年間熟成している「本みりん」を選びましょう。

 

 

糖類が入っている「本みりん」は飲用には向かないので、できる限り原材料がシンプルなものがベストです。

 

 

日本の伝統的な発酵食品のひとつである「本みりん」を、ぜひ、ドリンクとして楽しんでくださいね!

この著者の他の記事を読む