低脂質で“腸”ヘルシー!とろみが美味しい“なめこ麻婆豆腐”

2019-03-26
リンク

ガッツリが定番の中華料理ですが、【なめこ麻婆豆腐】なら低脂質でさっぱり“腸”ヘルシー!麻婆豆腐の素を使用すると、ササッと簡単に作れちゃいますよ♪

連載「しおりのでるでるクッキング 」

記事一覧をみる

材料(2人前)

大粒なめこ 1袋
絹豆腐 1/2丁
鶏ひき肉 80g
ごま油 大さじ1
長ネギ 1/3本
大さじ2
甜麺醤 大さじ1
醤油 大さじ1/2
オイスターソース 大さじ1
鶏がらスープの素 大さじ1/2
すりおろしニンニク 1片分
すりおろし生姜 1片分
200ml
鷹の爪 1/2本

作り方

  • 長ネギをみじん切りに、豆腐を食べやすい大きさに切る。大粒なめこは、軽く水洗いしておく。
  • 水、鷹の爪、ごま油以外の調味料すべてをよく混ぜ合わせておく。
  • フライパンにごま油を入れて熱し、鶏ひき肉を炒める。
  • 鶏ひき肉の色が変わってきたら、なめこ、長ネギ、2を加える。沸騰してきたら豆腐を入れて少し煮込んで完成!

鶏むね肉のひき肉を使うと、さらに低脂質で“腸”ヘルシー!

 

キノコ類は、水に溶けにくい性質を持つ「不溶性食物繊維」が豊富で、水溶性食物繊維が少ないのが特徴です。

 

しかーし、

キノコ類でも珍しく、ねばり成分があるナメコは「水溶性食物繊維」も多く含まれているんですよ♪

 

水溶性食物繊維は、排便をスムーズにする働きがあるので、うんちが硬い人におすすめレシピです。

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る