今だけ62%OFFクーポンあり!新チャレンジ開催中

水溶性食物繊維たっぷり!押麦とひじきのツナサラダ

2019年1月のウンログ女子部イベントで好評だった「押麦とひじきのツナサラダ」のレシピ公開です。ウンチが硬い人、便秘気味の人におすすめ♪

材料(2人前)

押麦 30g
ひじき-乾 5g
ツナ缶 1缶
パクチー(水菜でもOK) 1本
ミニトマト 5個
ポン酢 適量

作り方

  • ミニトマトは半分に切っておく。パクチーは2cm程度の長さに切る。
  • 鍋に水をたっぷりと入れ加熱し、沸騰したら押麦を加えて15分ほど茹でる。茹で終わったらザルにあげておく。
  • 乾燥ひじきを水洗いし、ぬるま湯で水戻しをする。水戻しが終わったら、たっぷりの湯で4分ほど茹でる。茹で終わったらザルにあげておく。
  • ボウルに押麦、ひじき、ツナ缶(汁も入れる)、ミニトマト、パクチーを入れて軽く混ぜ合わせる。
  • 最後にポン酢をかけて完成。

押麦は、水に溶ける性質をもつ“水溶性食物繊維”含有量トップクラスの食材です。それだけでなく、海藻類であるヒジキにも水溶性食物繊維は豊富に含まれています。この水溶性は、ウンチを柔らかくして排便をスムーズにする働きがあるので、便秘気味な人、ウンチが硬い人に“腸”おすすめ!

この著者の他の記事を読む