自宅の水道でおいしい水を飲むだけで腸活!?お得な特典情報あり

ピリッとクセになる!メカブの佃煮

ごはんのお供や、おつまみに。

材料(2人前)

生メカブ 1パック分
しょう油 大さじ1
みりん 大さじ3
大さじ2
鷹の爪 1本

作り方

  • 生メカブを洗い、包丁で芯を切り離し、食べやすい大きさに切る。
  • 沸騰した湯で30秒程度茹でたら、冷水につけ、水気をきる。
  • 鍋に調味料を入れ、沸騰したら、2のメカブを入れて水分が半分以下になるまで煮る。
    ※調味料が足りないようであれば、しょうゆ:酒:みりん=1:2:3の割合で足す。

春先になると出てくる、生メカブ

らせん状した見た目は、調理が面倒くさそうな印象を与えますが意外とカンタン!
メカブを下茹でするとき、茶色から鮮やかな緑色にサッと変わる瞬間を楽しんでください。

メカブのヌメヌメ成分は、水に溶ける性質をもつ水溶性食物繊維で、スムーズな排便をサポートしてくれます。
コロコロうんちの人や、力まないとうんちが出ない人にオススメの一品です。  

この著者の他の記事を読む