もっちりとした食感の長芋スープ

2017-11-14
リンク

肉団子の入った長芋のスープのレシピです!お腹の調子がイマイチな時、夕飯が遅くなってしまった時、お腹に優しい長芋スープで温まりませんか?

連載「しおりのでるでるクッキング 」

記事一覧をみる

材料(2人前)

鶏ひき肉 100g
長ネギ 5cm
生姜 1片
黒胡椒 少々
長芋 200g
300ml
鶏がらスープの素 小さじ2
ナンプラー 小さじ1

作り方

  • 長ネギをみじん切り、生姜をすりおろす。
  • 鶏ひき肉、長ネギ、生姜、黒こしょうを加えて粘りが出てくるまで混ぜ、一口大に丸め、浮かんでくるまで茹でる。
  • 鍋に水を入れ熱し、鶏がらスープの素を加え、すりおろした長芋を少しずつ加えてよく混ぜる。
  • 2の肉だんごを入れ、一煮立ちしたらナンプラーを加え、火を止める。

長芋は、食物繊維が豊富で整腸作用が期待できる食材。加熱するともっちりした食感に変わるのが特徴です。

胃腸が冷えると、消化・吸収機能が低下し、お腹を下してしまう人も…。スープで身体をあたため、寒い季節も腸元気にすごしましょう。

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る