切って混ぜるだけ簡単!さつま芋のデザートサラダ♪

2018-11-13
リンク

秋は食物繊維が豊富な食べ物がい〜っぱい!おなかも、うんちも、“腸”嬉しい季節です。センイだけでなくヨーグルトの乳酸菌も一緒にとれる腸活サラダを召し上がれ♪

連載「しおりのでるでるクッキング 」

記事一覧をみる

材料(2人前)

さつまいも 150g
りんご 1/2個
レーズン 30g
ヨーグルト(加糖) 大さじ3
マヨネーズ 大さじ1/2
はちみつ 小さじ1
塩こしょう 少々

作り方

  • ヨーグルト、マヨネーズ、レモン汁、塩コショウを混ぜ合わせておく。
  • さつまいもを水洗いしたあと、1cm幅の角切りにし、柔らかくなるまでレンジで加熱する。
  • りんごを1cm幅の角切りにしておく。
  • ボウルに粗熱がとれたさつまいも、りんご、レーズンを入れて、1のソースを絡める。

りんごは、うんちを柔らかくする働きのある「水溶性食物繊維」を豊富に含んでいます。一方、さつまいもには、腸のぜん動運動を活発にする「不溶性食物繊維」が多く、りんごと合わせることで繊維バランスがUP!

うんちが硬い人はりんごの割合を増やし、うんちが少ない人はさつまいもの割合を増やすと良いでしょう。

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る