自宅の水道でおいしい水を飲むだけで腸活!?お得な特典情報あり

繊維もタンパク質もとれる!キクラゲとトマトのマヨ炒め

繊維もタンパク質もとれるレシピです♪ 朝ごはんにも◎

材料(2人前)

乾燥きくらげ 5g
トマト 1個
たまご 2個
マヨネーズ 大さじ1/2
オイスターソース 大さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
塩胡椒 少々

作り方

  • 乾燥キクラゲをお湯に浸し、柔らかくなったら、半分に切る。
  • トマトをくし切りにする。卵・マヨネーズ・オイスターソースをボウルに入れ、よく溶いておく。
  • フライパンにごま油を入れ熱し、キクラゲとトマトを加える。そのとき、トマトは皮から焼く。
  • トマトの皮に火が通って来たら、溶き卵を加えて、かき混ぜながら中〜強火で加熱する。
  • 卵に火が通ったら、塩胡椒を振りかけて味をととのえる。

乾燥キクラゲは、1年を通して手にはいり、日持ちもするので“腸”オススメ食材です。

 

 

食物繊維が豊富、なかでも、水に溶けない不溶性食物繊維が多いのが特徴です。

 

 

このレシピで使用する「乾燥キクラゲ-5g」には、食物繊維が4.0gも含まれます。そのうち、水溶性は0.3g、不溶性は3.7g!

 

 

また、トマトにも不溶性食物繊維が多く含まれているので、うんちが細い人、太いうんちを出したい人におすすめのレシピです。

 

この著者の他の記事を読む