ちょっぴり大人な味!柚子こしょう香る「ネバネバ和え」

2017-09-05
リンク

ネバネバした食材は食物繊維が豊富!
柚子こしょうで味にアクセントをつけた、ちょっぴり大人な“ネバネバ和え”のご紹介です。

連載「しおりのでるでるクッキング 」

記事一覧をみる

材料(人前)

なめたけ 大さじ1
オクラ 3本程度
長芋 10cm程度
柚子こしょう 小さじ1/4

作り方

  • オクラ表面のうぶ毛を塩でこすりながら取る。
  • 塩をつけたまま、沸騰した湯でオクラを1〜2分ほど茹でたら、ザルにあげて冷まし、輪切りにする。
  • なめたけと柚子こしょうをよく混ぜ合わせる。
  • 皮をむきすりおろした長芋、輪切りしたオクラ、3をよく混ぜ合わせる。

食物繊維は、うんちの“カサ”を増やすだけではありません。
うんちは、腸内に滞在する時間が長ければ長いほど、水分量が少なくなり、硬くなってしまいますが、食物繊維はうんちが腸内にいる時間を短くする働きがあります。

うんちが硬い、力まないとうんちが出ない人は、ネバネバした食材を積極的にとってみてくださいね。

この著者の他の記事を読む

似た腸活キーワード

関連記事

Facebook Twitter リンク

ページトップへ戻る